器具に頼らぬ猫背修正のすすめ

私は、長い間猫背に悩まされてきました。いつから猫背になってしまったのかはわかりませんが、いつの間にか姿勢が悪く見えるようになってしまったのです。特に社会人になってデスクワーク中心の生活になってから、よりひどくなった気がします。

猫背の原因は、長時間同じ姿勢でいることにあるようです。特にデスクワークのような前かがみになる姿勢では背骨も歪み、筋肉も落ちてきてしまいます。腰痛や肩こりもみられたので、どうにか改善しようと筋トレとストレッチを始めました。デスクワークは避けられないので、せめて座ったままでもできる筋トレを毎日の仕事中に取り入れました。主に背中と肩甲骨の筋肉を鍛える筋トレを行いました。そして家ではストレッチを行うようにしました。器具を使うよりも簡単で、自分の体そのものを変えるので効果が実感できました。ふと鏡に映った自分を見たときにスタイルが良くなったように見えるほど、猫背は改善されたのです。

また、背筋を伸ばす、適度な休憩を取るなど日常生活中にも気を付けることで、腰痛や肩こりもなくなりました。器具を使うことも一つの手ですが、自分の身体は自分で修正できます。生活習慣を改めるチャンスと捉えて、ゆっくりとでも修正していくことがおすすめです。